ENTRY

TRAINING

研修制度

タカヤでは新入社員からマネージャークラスまで、
経験年数と成長のステップに合わせて様々な研修制度を設けています。

新入社員ローテーション研修

入社後すぐに、各部署をローテーションしながらタカヤがどんな仕事をしているのか学ぶ研修です。希望の配属部署以外の仕事を体験することができ、新たな発見や様々な先輩スタッフとつながりを持つ機会にもなります。

夏祭り屋台研修

毎年8月に本社のある盛岡市で開催される夏祭り「さんさ踊り」に、新入社員で屋台を出店します。どんな商品を販売して、どのくらいの利益を出すのか、新入社員で企画立案します。店舗の配置やデザインなども自分達で考え、経営とはどういうものなのか?体験をもって学ぶイベントです。

夏祭り屋台研修

良識塾

入社3年目のスタッフを対象にした社会人としてのマナーや良識を改めて学ぶ研修です。毎月課題図書を読み、その感想や会社に活かせる部分をメンバーで共有し、会社にフィードバックすることで、会社全体のマナー・良識の底上げをします。

マネージャー研修

役員・役員候補生を対象にした、未来の経営者育成のための研修です。社外のセミナーに参加し、多くの経営者と時間を共にすることで経営者感覚を持つことを目的とします。主体的に経営に参加する姿勢を養います。

良識塾